トップページ > 労働問題 > 個別の労働問題

個別の労働問題

労働問題なら札幌の弁護士にご相談ください。

様々な労働問題は解決可能です。

労働者が直面する労働問題・労使紛争は、実に多様です。

近年、労働者が直面する労働問題の大きなものは、残業代との関係で「未払い残業代」、「名目管理職の残業代問題」、「固定残業代制度」・「定額残業代制度」:残業代の先払いや前払いです。」、不当解雇との関係で「不当解雇」、「整理解雇」などの解雇問題、「セクハラ」、「従業員のうつ病や精神疾患などのメンタル問題」、「労働災害(労災)」です。

下記のボックスで、その解決方法の詳細を確認して下さい。

「安心」と「信頼」をお客様へ。

みずほ綜合法律事務所(札幌弁護士会所属)は、個人や会社のお客様の法律相談を受け、
弁護士がその悩みを解決し、地元である北海道、札幌へ貢献するよう努めてまいりました。
これらからも我々、弁護士は、お客様の悩みや相談に最適な法的サービスを提供してまいります。

ページの先頭へ