トップページ > 投資被害

投資被害

投資被害は、専門家である弁護士にご相談ください

投資被害について

近年、投資が推奨され、証券会社や専門取引業者のみならず、銀行や保険会社なども、様々な金融商品を販売しています。その金融商品の中には、金融工学を駆使し、為替デリバティブ(通貨オプション)、仕組債(オプションやスワップなどのデリバティブ商品を組み込んだ債券)など金融商品の内容は非常に複雑なものや、金、FX、未公開株取引など、非常に高いリスクを含んでいる場合があります。

しかし、顧客が、これら金融商品の仕組みや危険性の十分な説明を受けずに十分理解しないまま購入し、投資被害にあう事案が多く見受けられます。そのため、大きな損害が発生してから初めてその商品がリスクを伴うものであったことに気付く購入者が続出しています。特に、一定の資産を有する高齢者を狙った未公開株などの投資商法などでは被害も甚大です。専門業者より情報量の少ない顧客が投資被害にあうのは、ある意味、当然と言えるでしょう。

一方、投資被害は、自分ひとりで問題を解決するのが難しく、また、損害が発生しても「自己責任だし、仕方ない。」と諦めてしまっている方も少なからずいます。

しかし「投資は自己責任」とは必ずしも言えません

投資被害による損害の回復は可能です。

弁護士は、これらの複雑な金融商品の知識、投資被害の損害回復の豊富な解決実績に基づき、あなたの被害を回復させるための出来る限りのサポートを行います。

弁護士が、被害者の個人、法人の方の損害の回復のために、最適な解決方法をご提案させて頂きます。

諦めるまでに、一度、弁護士にご相談ください電話:011ー280-8888、相談日程予約フォーム:24時間受

投資(FX、仕組債、オプション、スワップ、デリバティブ、未公開株)などの金融商品の投資被害の問題は、投資被害の回復実績の高い札幌の弁護士【みずほ綜合法律事務所】へご相談下さい電話:011ー280-8888、相談日程予約フォーム:24時間受

あなたや、会社に生じた損害の回復に全力を尽くします。

「安心」と「信頼」をお客様へ。

みずほ綜合法律事務所(札幌弁護士会所属)は、個人や会社のお客様の法律相談を受け、
弁護士がその悩みを解決し、地元である北海道、札幌へ貢献するよう努めてまいりました。
これらからも我々、弁護士は、お客様の悩みや相談に最適な法的サービスを提供してまいります。

ページの先頭へ